について USEFUL CONTENTS お役立ちコンテンツ

シミに効果のある”YAGレーザー”の効果と注意点

肌の悩みがある女性

YAG(ヤグ)レーザーとは

気になるしみやそばかすなどに効果があるといわれ、注目を集めているYAG(ヤグ)レーザー。他にも、さまざまな肌の悩みを改善するため、YAGレーザーを取り入れる人は多いですよ。

YAGレーザーのYAGとは、イットリウム(Yttrium)・アルミニウム(Aluminum)・ガーネット(Garnet)、それぞれの頭文字をとったものです。メディエススキンクリニックで使用しているQスイッチYAGレーザーは最新式のTRI-BEAM(トライビーム)を使用しており、よりすばやくしみを取りたいという人にはおすすめです。

「メラニンアタック治療法」ともいわれるYAGレーザーによる治療。それぞれの肌の悩みに合わせて最適なレーザーの強度を設定することで肌に大きなダメージを与えることなく、しみやあざの原因を取り除きます。

とくに通常のレーザーでは悪化の可能性があるといわれている肝斑にも効果的と考えられており、非常に画期的なレーザー治療機がYAGレーザーなのです。

また肌の表皮だけでなく、真皮にも働きかける波長を出せるものもあり、肌奥深くのメラニン色素にも働きかけることができます。

現在では、一般的になりつつあるYAGレーザーですが、個々の肌の状態に合わせたレーザー照射レベルの設定が必要なため、熟練した医師やスタッフのもとで行うことで最大限の結果を期待できます。

まずは一度、専門家に相談をしてみましょう。

YAG(ヤグ)レーザーの効果

YAGレーザーの効果は多岐に及びます。代表的なのはシミやそばかすへの効果です。特に色が薄く、ぼんやりとした感じのしみは他の治療ではうまく取り除けない場合があり、YAGレーザーを勧めるクリニックも多いですよ。「以前にもシミを取ろうと治療をしたけど効果がなかった」という人は一度、YAGレーザーを検討してみてはいかがでしょうか?

また、従来はレーザー治療に不向きとされていた肝斑にも効果があるといわれています。ほかにもほくろを目立たなくさせたり、青あざ、タトゥーや刺青の除去などさまざまなは悩みを持つ人がYAGレーザーを活用しています。

上記のような肌トラブルだけではなく、より美肌に近づけるためにYAGレーザーを使用する人も多いです。毛穴の開きが気になる人やよりリフトアップ効果を求める人にもおすすめできます。

このように汎用性の高いレーザー治療機なので、まずは自分の気になる肌の悩みを相談してみることをおすすめします。

繰り返しにはなりますが、レーザー治療は肌の状態によっては逆に色素沈着を招くなどして悪化してしまう場合があります。色素沈着など思わぬ結果を防ぐために投薬をしたほうが良いこともあるので、必ず信頼できるクリニックで相談をするようにしてくださいね。

YAG(ヤグ)レーザーの治療後に気をつけること

肌細胞へのダメージが少ないのが利点とされるYAGレーザーによる治療ですが、施術後は約3ヶ月は紫外線を避けることが必要になります。太陽光などに触れてしまう部位はUVカットのために日焼け止めクリームを塗るなどの対応が必要です。肌がデリケートな状態に紫外線を浴びてしまうとかえってシミがひどくなる可能性があるので、治療後のケアがとても重要なのですね。

治療直後はテープで肌を保護します。洗顔やメイクなども保護テープの上からできます。少しひりひりしたり、赤みが残る可能性がありますが、その場合は炎症止めの薬やクーリングダウンを行うケースもあるようです。

テープで肌を保護する期間はだいたい1週間です。その後の経過をみて、かさぶたが取れたら治療完了です。肌の症状によっては複数回行うことでさらに効果が期待できるので、医師と相談をしながら治療を続けるようにしましょう。

また、治療後に一時的にではありますが、色素沈着が起こる場合があります。薬と併用することで改善できるといわれているので、医師からおすすめされた場合は検討してみてくださいね。

この記事を見た人はこんな記事も見ています。

  • ほうれい線は”プチ整形”で改善する?

    ヒアルロン酸の注入でほうれい線を消す際に注意したいこと

    老化の代名詞でもある「ほうれい線」。鼻もとから口にかけて定規で引かれたようなほうれい線はメイクで隠すことも難しく「なんとかしてほうれい線を解消したい」と思っている人は多いのではないでしょうか?

  • 水光注射とは?施術の内容を徹底解説します。

    韓国で人気の水光注射、効果やメリットデメリット、日本での普及は?

    「水光注射」と呼ばれる美容ケア方法を耳にしたことのある人は多いのではないでしょうか?美容整形が日本に比べて広く行われているといわれる韓国では、有名女優から一般女性まで水光注射による施術を受けています。

  • 従来のヒアルロン酸注入と、水光注射それぞれの特徴

    気になる水光注射、ヒアルロン酸注入との違いについてご説明します。

    韓国では一般的に行われているといわれる水光注射。そして、美容成分の代表格としても知られるヒアルロン酸の注入施術。この2つが行われている美容クリニックは多いものの、「いったい何が違うの?」と、疑問に思う

  • 知らないうちに唇にシミが!どうしてできてしまったの?

    唇のシミが気になる・・・なぜ唇にシミができてしまうの?消す方法は?

    唇にシミができているのを見つけて「こんなところにシミができるの!?」とショックを受けた経験はありますでしょうか? いつもはメイクで隠れているため、普段はあまりチェックすることのない、自分の唇。よ

お役立ちコンテンツ カテゴリ

お役立ちコンテンツ一覧へ戻る

無料カウンセリング受付中

お気軽にご相談ください。カウンセラーが親切丁寧に対応します。

  • お電話でのお問い合わせはこちら

    新宿院:0120-559-935 銀座院:0120-415-554

    [電話受付時間] 11:00〜18:30

  • インターネットでのお問い合わせはこちら

    カウンセリングの予約

    メールは24時間受付中

  • 未成年の方へのご案内

    未成年者(20歳未満)の方が治療をお受けになられる場合、必ず保護者の方の同意が必要になります。同意書に必要事項をご記入いただき、ご来院の際にご持参ください。

    同意書のダウンロード