美容 について USEFUL CONTENTS お役立ちコンテンツ

顔のたるみを改善して10歳若返り!?リフトアップの方法とは

顔を気にする女性

顔のたるみの原因

年齢とともに顔が重力に負けるようにたるんで下がってしまう…。女性にとっての大敵である顔のたるみですが、今回は顔のたるみの原因や自分でできる顔のリフトアップ方法、さらに美容皮膚科でできる施術について紹介していきます。

まず、顔のたるみの根本的な原因は、肌のハリの衰えや、顔の筋肉が衰え、猫背などによって顔の筋肉が引き下げられてしまうことだと考えられています。

加齢や生活習慣、紫外線の照射などで肌が刺激を受けると、コラーゲンやエラスチンなど肌のハリや潤いに関連する成分が少なくなってしまいます。加齢については避けられない点なので、エイジングケアが必要になってきます。

しかし、実は姿勢などがたるみに影響を与えていることをご存知な人は少ないのではないでしょうか?

最近ではPCやスマホの使用時間が増え、身体が前傾姿勢になり首を突き出したまま長時間過ごす人が増えてきています。そうなると首周りの筋肉が硬直し、それにつられ顔の筋肉が引き下がり、顔の皮膚表面が垂れ下がってしまうことがあるのです…。

このようにいくつか原因がある肌のたるみなのですが、肌のたるみを引き起こす美容成分(コラーゲンなど肌の潤いやハリに関わる成分)が減っていくと、しわなどのほかの肌の悩みが生じてくるケースが多いです。

ぜひ、早めにたるみの原因を取り除き、若々しい顔を保ちたいものですね。

顔のたるみを自分で解消する方法

それでは自分でできる顔のたるみの解消法はあるのでしょうか? 自分でできるたるみ対策として大きく分けて2種類あります。1つは器具などを使用して顔の肌や筋肉をリフトアップさせる方法。もう1つは美容成分で若々しい肌を保つ方法です。

前者のセルフケアでは、顔周りの血行を促進するマッサージや運動をしたり、表情筋エクササイズをして、顔の筋肉を鍛える方法があります。

後者は栄養摂取によって、肌のハリを維持する方法です。バランスのとれた食事は最低限大切ですが、先ほど説明したようなコラーゲンや、ヒアルロン酸を含む食事をしたり、それらの成分が豊富に含まれている化粧水や美容液を使うのが好ましいです。また、たんぱく質の摂取も若々しい肌や筋肉の維持には欠かせません。食べ物だけで難しい場合は良質なサプリメントを使って補うのも大切ですね。

美容皮膚科で効果的なリフトアップを

さて、自宅でのセルフケアを紹介しましたが、最も好ましいのは自宅でのセルフケアと美容皮膚科での治療の両方でたるみ解消を目指すことです。

メディエススキンクリニックでは、まだ日本では一般的に導入されていないダイオードレーザー機器などを備えており、顔のリフトアップの成果が短期で出るようにサポートしています。

フォトメディカルと呼ばれる、肌年齢を10歳ほど若返らせる効果があるといわれている機器も完備。光で肌の真皮層にはたきかけ、肌自らのコラーゲン生成能力アップを狙います。

またショッピングスレッドという治療では、細い針で肌を刺激することで安全に肌年齢を若返らせられる効果があると考えられています。

「たるみの手術だと肌を切らないといけないの?」と思っている人がいるかもしれませんが、上記で紹介した治療法はいずれも切らずに行えます。そのほか「痛みに敏感だと思うんだけど大丈夫?」といったような質問でも気軽に相談していただくことができます。

肌のたるみやしわ対策の治療では、ヒアルロン酸注入など、ほかの方法も用意しておりますので、セルフケアで効果が出なかったという人や、セルフケアで行うより早く効果を出したいと考えている人はぜひ、一度ご相談ください。

それぞれの悩みに合わせた治療方法を提案させていただきます。

この記事を見た人はこんな記事も見ています。

  • ほうれい線は”プチ整形”で改善する?

    ヒアルロン酸の注入でほうれい線を消す際に注意したいこと

    老化の代名詞でもある「ほうれい線」。鼻もとから口にかけて定規で引かれたようなほうれい線はメイクで隠すことも難しく「なんとかしてほうれい線を解消したい」と思っている人は多いのではないでしょうか?

  • 水光注射とは?施術の内容を徹底解説します。

    韓国で人気の水光注射、効果やメリットデメリット、日本での普及は?

    「水光注射」と呼ばれる美容ケア方法を耳にしたことのある人は多いのではないでしょうか?美容整形が日本に比べて広く行われているといわれる韓国では、有名女優から一般女性まで水光注射による施術を受けています。

  • 従来のヒアルロン酸注入と、水光注射それぞれの特徴

    気になる水光注射、ヒアルロン酸注入との違いについてご説明します。

    韓国では一般的に行われているといわれる水光注射。そして、美容成分の代表格としても知られるヒアルロン酸の注入施術。この2つが行われている美容クリニックは多いものの、「いったい何が違うの?」と、疑問に思う

  • エイジングケアとは?正しい知識を持って自分にあったエイジングケアをしましょう。

    テレビのCMや雑誌、美容品を扱う店舗でも「エイジングケア」という言葉を頻繁に見かけるようになりましたよね。「アンチエイジング」という言葉で親しんでいる人もいるかもしれません。 エイジングケアとい

お役立ちコンテンツ カテゴリ

お役立ちコンテンツ一覧へ戻る

無料カウンセリング受付中

お気軽にご相談ください。カウンセラーが親切丁寧に対応します。

  • お電話でのお問い合わせはこちら

    新宿院:0120-559-935 銀座院:0120-415-554

    [電話受付時間] 11:00〜18:30

  • インターネットでのお問い合わせはこちら

    カウンセリングの予約

    メールは24時間受付中

  • 未成年の方へのご案内

    未成年者(20歳未満)の方が治療をお受けになられる場合、必ず保護者の方の同意が必要になります。同意書に必要事項をご記入いただき、ご来院の際にご持参ください。

    同意書のダウンロード