について USEFUL CONTENTS お役立ちコンテンツ

本気のしわ改善なら銀座の美容皮膚科メディエススキンクリニック

肌の悩みがある女性

年齢とともに気になるしわ

しわは女性の大敵です。「ファンデーションがしわで寄れる」などの悩みをお持ちの方は年齢とともに増えていきます。
今回はしわ改善のためにできることを徹底紹介します。

しわ改善のエステ

考えられるしわの改善方法一覧

自宅でできる、しわ改善としわ対策


【クリーム】
肌のしわやたるみを食い止めるために、さまざまなクリームが市販されています。
中でも、ビタミンCやレチノール、アスタキチン酸など、若々しい肌作りをサポートする商品が多いです。

ただし、使用方法は商品によって異なるため、適切に使用しないと肌トラブルを招くリスクもあります。


【美容液】
化粧水の後に使用する美容液も、しわ対策に特化したものが多く販売されています。
美容液は乳液より先に使うようにしましょう。乳液を先に使うと油分が美容液の成分を弾いてしまうためです。


基礎化粧品でのスキンケア


洗顔料や化粧水などを活用して、しわ対策を行うことも大切です。
乾燥を防ぐために保湿性に特化したものを選びましょう。

エステに通う!エステサロンで可能なしわケア


【マッサージ・パック】
しわを改善するために、大切なのは乾燥を避け、肌をしっかり保湿することです
。そのため、セラミドやヒアルロン酸、コラーゲンを含むパックはおすすめです。
軽度のしわであれば、定期的な保湿を続けていくことで、目立ちにくくする効果が期待できます。

レチノールやナイアシンなどを含むパックはほうれい線などくっきりと目立つしわ対策におすすめです。

また、セルフマッサージやエステでのフェイシャルマッサージは、適切に行うことで血行やリンパの流れを促してくれます。

ただし、マッサージはむくみの改善では効果が期待できることはあっても、しわを目立たなくさせる効果は薄いと考えられます。
肌ケアも重点的に行っているマッサージであれば、乾燥からくるしわにアプローチすることも可能です。

セルフの場合は、力加減に注意して行わないと、表皮の下の毛細血管などを傷つけてしまい逆効果になってしまうことも。


美容医療編


美容医療とは、美容皮膚科などで受ける治療のことです。
セルフケアやエステサロンではできない方法で、しわの改善を目指せます。

美容皮膚科では、手軽に受けられるヒアルロン酸・ボトックス治療のほか、糸を顔の表面に挿入し、肌の引き締めを促します。
糸は溶けて吸収される無害なものです。

そのほか、レーザーを使用してたるんだ肌をケアすることも可能です。
皮膚のターンオーバーを促進するレーザーだけでなく、コラーゲン生成を誘導するスキンタイトニングなど、さまざまな種類から選択できます。

根本的に改善するのであればやはり美容皮膚科がベスト

しわをできるだけ早く、確実に改善したいとお考えであれば、やはり美容皮膚科を受診することが賢明です。

もちろん、保湿性の高いスキンケア用品を使用するなど、自分でできるしわ予防も大切ですが、より、しわのケアを本格的に行う場合は、しわの原因を特定することが先決です。

しわの原因に対して、適切な治療法を選択することで、より早くしわの改善効果が現れると考えられます。

また、医療機関であれば、エステサロンと比べ、より高い照度でレーザー治療を行えるなどのメリットもあります。
そのほか、ヒアルロン酸注射など、「大事なイベントの前に肌のコンディションを整えたい」といった要望にも応えられます。
フェイシャルマッサージなど、医療機関以外で行える方法もあります。
ただし、これらの多くは一時的には効果がみえても、長期で持続しにくいと考えられます。

アンチエイジングを本気で考えている方は、美容皮膚科にあるメディエススキンクリニックにお気軽にご相談ください
。それぞれにあった、しわの改善方法を提案いたします。

この記事を見た人はこんな記事も見ています。

  • 小顔注射の3つのメリット

    イオン導入に効果が見込める成分と注意点

    美容皮膚科では主に、ニキビ治療にイオン導入施術が行われています。 ニキビ対策の有効成分としてはビタミンCやEがよく知られていますが、このふたつはそのまま肌に塗布してもなかなか浸透されず、根本的な改善

  • リフトアップ

    お顔のリフトアップがしたい・・・!美容皮膚科で可能な施術一覧

    お顔のリフトアップに興味のある女性は非常に多いです。 リフトアップを行う施術として、糸やシワ取り筋肉注射などが一般的に知られています。 また、主に顎や頬、口周りのリフトアップを行うケースが多い

  • ケミカルピーリングとは

    ケミカルピーリングの施術回数や期待できる効果について

    ケミカルピーリングとは、薬品を使用して古くなった皮膚を剥がす施術です。 ニキビやシミ、シワなどへの作用が期待できるため、美容皮膚科でも広く用いられています。 ケミカルピーリングによって古い皮膚

  • 肝斑がきになる女性

    きになる肝斑、美容皮膚科で治療するメリット

    治りにくいしみと言われている肝斑。 鏡を見た時に自分の顔に肝斑ができていると「お肌のケアには気をつけているのにどうして?」と感じてしまいますよね。 紫外線のほか、女性ホルモンの分泌バランスや、

お役立ちコンテンツ カテゴリ

お役立ちコンテンツ一覧へ戻る

カウンセリング受付中

お気軽にご相談ください。スタッフが親切丁寧に対応します。

  • お電話でのお問い合わせはこちら

    銀座院:0120-415-554

    [電話受付時間] 11:00〜18:30

  • インターネットでのお問い合わせはこちら

    カウンセリングの予約

    メールは24時間受付中

  • 未成年の方へのご案内

    未成年者(20歳未満)の方が治療をお受けになられる場合、必ず保護者の方の同意が必要になります。同意書に必要事項をご記入いただき、ご来院の際にご持参ください。

    同意書のダウンロード