について USEFUL CONTENTS お役立ちコンテンツ

唇にヒアルロン酸を注入。ふっくら理想の唇を実現したい!

唇にヒアルロン酸注入するメリット

ヒアルロン酸を唇に注入したら期待できる効果3つ

ふっくらとして艶のある唇は女性らしさを感じさせる要素です。
芸能人でもふっくらとした唇が魅力的な方が増えてきたこともあり、憧れを抱いている方は多いのではないでしょうか。

今回は、唇にヒアルロン酸を注入する施術についてご紹介します。

ヒアルロン酸は、「水分をキープすることができる分子」ですが、年齢とともに少しずつ減少していってしまいます。
当クリニックでは、唇のほか、あごやほほ、目の下などにこのヒアルロン酸の注入施術を行っています。

それでは、注入によって期待できるメリットや、持続期間、ダウンタイムなどについて解説します。
ぜひ、参考にしてみてください。

まずはヒアルロン酸注入によって期待できる効果を3つ挙げました。

口角をキュッとあげる!


口元は、その人の印象を大きく左右します。
口角が上がっているだけで、楽しそうな人に見えますし、若々しくも見えます。
笑顔が素敵な女性というのは、同性や異性問わず、とっても魅力的ですよね。

ヒアルロン酸の注入によって、口角を引き上げて、引き締まった唇づくりを目指せます。

理想のふっくら唇に


ふっくらとした唇は、大人っぽい印象を与えつつも、女性らしい可愛らしさも感じさせてくれます。
最近では、少しぼてっとした唇が人気なこともあり、ふっくらとした唇を作るためのメイク方法も多数紹介されているほどです。

ヒアルロン酸注入法であれば、唇の内側からアプローチしてふっくら感を出していくため、より変化を実感いただけるかと思います。

あひる口が実現


あひる口とは、口角がキュッと上がっていて、唇が前に突き出ている唇のことを指します。
自然なあひる口は明るく爽やかな印象を周囲に与えてくれます。

このように、立体感のある唇を作りたい、というときにもヒアルロン酸注入はおすすめです。

理想的な唇

理想の唇形成、どのくらい持つ?

さまざまなメリットが期待できる唇のヒアルロン酸注入。
その効果はどれくらい持続するものなのでしょうか。

ヒアルロン酸の種類や注入箇所によって異なってきますが、基本的にはヒアルロン酸は徐々に吸収されていってしまうため、効果が薄れてきたと感じたら定期的に注入を行うことを推奨しています。

具体的な持続期間の断定はできないのですが、逆にいえば、吸収されていってしまうため、お試しでやってみることも可能です。

実際にやってみて、イメージが違う場合はやり直しをすることも可能なため、まずは一度お試しでヒアルロン酸注入をしてみて、どのような変化があるかを体感してみてください。

ヒアルロン酸注入後のダウンタイムについて


気になるダウンタイムや施術後のメイクについてですが、ほとんどないと考えていただいても良いでしょう。
痛みが強いため、局部麻酔を行います。
麻酔について気になる方は事前にご相談ください。

注入してから6時間ほど経てば、もうメイクをしてもらっても大丈夫です。
基本的には施術後すぐに効果が現れると考えられるため、すぐに違いが分かるかもしれません。

安心できるクリニック

ヒアルロン酸の注入も医療行為。安心できるクリニックに受診しましょう。

今回は唇へのヒアルロン酸注入について解説しました。
顔の印象を大きく左右する口周り。
「より明るい印象を与えたい」「女性らしく魅力あるリップにしたい」という方は、気軽にお試しください。

メディエススキンクリニックでは、注入後にスタッフがマッサージをして、綺麗な形に整えていきます。
また、複数部位への注入も可能です。
唇と併せてあごや鼻など、他の気になる部位もケアすることも。

まずはお客様それぞれの気になる部位をヒアリングした上で、注入を行っていきます。
疑問や不安な点がある方は、しっかりご質問に答えてから施術に進んでいただけるようにしております。

ぜひ、メディエススキンクリニックのヒアルロン酸注入を試してみてください。

この記事を見た人はこんな記事も見ています。

  • リフトアップ

    お顔のリフトアップがしたい・・・!美容皮膚科で可能な施術一覧

    お顔のリフトアップに興味のある女性は非常に多いです。 リフトアップを行う施術として、糸やシワ取り筋肉注射などが一般的に知られています。 また、主に顎や頬、口周りのリフトアップを行うケースが多い

  • ケミカルピーリングとは

    ケミカルピーリングの施術回数や期待できる効果について

    ケミカルピーリングとは、薬品を使用して古くなった皮膚を剥がす施術です。 ニキビやシミ、シワなどへの作用が期待できるため、美容皮膚科でも広く用いられています。 ケミカルピーリングによって古い皮膚

  • 肝斑がきになる女性

    きになる肝斑、美容皮膚科で治療するメリット

    治りにくいしみと言われている肝斑。 鏡を見た時に自分の顔に肝斑ができていると「お肌のケアには気をつけているのにどうして?」と感じてしまいますよね。 紫外線のほか、女性ホルモンの分泌バランスや、

お役立ちコンテンツ カテゴリ

お役立ちコンテンツ一覧へ戻る

カウンセリング受付中

お気軽にご相談ください。スタッフが親切丁寧に対応します。

  • お電話でのお問い合わせはこちら

    銀座院:0120-415-554

    [電話受付時間] 11:00〜18:30

  • インターネットでのお問い合わせはこちら

    カウンセリングの予約

    メールは24時間受付中

  • 未成年の方へのご案内

    未成年者(20歳未満)の方が治療をお受けになられる場合、必ず保護者の方の同意が必要になります。同意書に必要事項をご記入いただき、ご来院の際にご持参ください。

    同意書のダウンロード