家でも出来る美肌対策 について USEFUL CONTENTS お役立ちコンテンツ

「オーガニック=肌に良い」はホント?!化粧品の都市伝説について解説

化粧品は直接肌につけるものですから、少しでも安全で安心なものを使いたいと思うのは当然ですよね。化粧品に含まれる化学物質がアレルギー反応を起こすことや、体に良くない影響を与えることが言われるようになってから、消費者がますます安全・安心なものを求める傾向は強くなってきています。オーガニックコスメは、「素材そのものでできたナチュラルな化粧品だから、安全で肌に良い」というイメージがありますよね。果たしてこのイメージは正しいのでしょうか?本質に迫っていきましょう。

オーガニックコスメとは


オーガニックコスメとは、化学肥料や農薬を使わずに育てられた植物の原料から作られた化粧品です。オーガニックコスメと認められる基準は、世界や日本国内で統一された基準があるわけではなく、それぞれの国の民間団体が独自で取り決めた基準で作られています。そのため、オーガニックコスメの中でも品質に差があることが言えるでしょう。

無添加・自然派化粧品との違いとは


・無添加化粧品とは

化粧品の成分において何らかの成分が無添加である化粧品です。無添加化粧品についても化粧品全体の基準があるわけではなく、化粧品会社独自の基準で表示されています。無添加である成分は、防腐剤(メチルパラベン)や香料であることが多く、防腐剤不使用、香料不使用などの表記で記されます。しかし、防腐剤が全く入っていないかというとそうではありません。化粧品の品質を保つためには必要な成分ですので、防腐剤に代わる他の何かの成分が入っているのです。



メチルパラベンや香料でアレルギー反応が起きる方には、防腐剤・香料不使用の化粧品はは有効といえるでしょう。しかし、防腐剤・香料が入っていても、使用にあたって不都合のない方にとっては、わざわざ無添加化粧品を選ぶメリットは少ないと言えるでしょう。

・自然派化粧品とは

自然派化粧品、天然由来成分使用などの表示を見ることがあるでしょう。自然派や天然由来とあると、肌に優しい成分でできている化粧品というイメージですが、あくまでも自然の成分、天然成分から作った化粧品であるだけで、実際は様々な成分が入り混じってできています。ですから、使用することでどのような影響を受けるかは使ってみないことにはわからないのです。

オーガニックコスメは安全?


・アレルギー症状が出ることも

オーガニックコスメは天然の植物が原料なので安全で肌に良いのでしょうか?しかし、天然の植物成分であるがゆえ、アレルギー症状を引き起こすこともあるのです

例えば、よく目にする成分に「カミツレエキス」というカモミールから抽出される成分があります。カモミールは、ハーブティーとしても親しまれているのでご存知の方も多いでしょう。実は、カモミールはキク科の植物でアレルギーが出やすい植物です。8~10月頃にキク科のブタクサでアレルギーが出る方は要注意です。オーガニックコスメを使い出し、肌の赤みや痒みが引かないので成分をよく見てみたら「カミツレエキス」が入っていたということもあります。



・個人差がある

どれだけ友達が「この化粧品、良いよ」と勧めてくれたものであっても、自分の肌には合わないこともあります。化粧品の作用は、使う人やその時の体調によって左右されます。これは、オーガニックコスメに限られることではなく、どんな化粧品についてでも言えることです。オーガニック、自然派、天然などの言葉のイメージに惑わされず、入っている成分や実際に使用しての使い心地などから、自分にとって良い化粧品かどうかの判断を行いましょう

まとめ


肌に良い化粧品とは、刺激が少なく肌に優しい化粧品です。人によって、良い化粧品の基準は異なります。オーガニックであっても、他の化粧品と同じように、合う・合わないがあるので注意しましょう。

美肌注射・点滴のメニューページはこちら

この記事を見た人はこんな記事も見ています。

  • ニキビ・肌荒れを防止する美肌づくりとスキンケアのコツ

    朝起きたら「ニキビがポツ」、「肌がガサガサでメイクがのらない」なんてことがあったら、その日一日がとても憂鬱な気分になりますよね。ニキビや肌荒れが気になって仕事や勉強にも身が入らず、他人と顔を合わせて話

  • スキンケアは入浴後すぐがオススメ!お風呂上りに行うべきスキンケア対策について

    お風呂上りって服を着たり、髪の毛を乾かしたり、やることがたくさんあって忙しいですよね。ついつい、スキンケアを後回しにしていませんか?でも、スキンケアはお風呂から出てすぐに行うのが良いんです。お風呂上り

  • お肌に良い?!ビタミンEの効果効能・食べ方のコツについて

    肌に良いと言われる栄養成分のビタミンEにはどのような効果効能があるのでしょうか?どうやって食べると良いのでしょう?今回はビタミンEを効果的に取り入れるためのコツをご紹介していきます。

お役立ちコンテンツ カテゴリ

お役立ちコンテンツ一覧へ戻る

無料カウンセリング受付中

お気軽にご相談ください。カウンセラーが親切丁寧に対応します。

  • お電話でのお問い合わせはこちら

    新宿院:0120-559-935 銀座院:0120-415-554

    [電話受付時間] 11:00〜18:30

  • インターネットでのお問い合わせはこちら

    カウンセリングの予約

    メールは24時間受付中

  • 未成年の方へのご案内

    未成年者(20歳未満)の方が治療をお受けになられる場合、必ず保護者の方の同意が必要になります。同意書に必要事項をご記入いただき、ご来院の際にご持参ください。

    同意書のダウンロード