美容皮膚科 について USEFUL CONTENTS お役立ちコンテンツ

シミ治療は美容皮膚科がオススメ?エステとの違いを徹底比較

最近、少しずつ増えていくシミにお困りの方はいませんか?
シミを隠そうとファンデーションを厚く塗り過ぎてしまい、結果毛穴を塞いで更に肌を悪化させてしまったという方もいるのではないでしょうか。
できれば、少しでもシミを改善してツルツル肌になりたいですね。
しかし、シミが気になる場合、美容皮膚科とエステのどちらに通った方が良くなるのか
少し考えてしまいますよね。
そこで、今回は美容皮膚科とエステのシミ治療についていろいろ比較して検証していきたいと思います。

ココが違う!美容皮膚科とエステの「しみ治療」の違いとは?


シミの治療ですが、まず美容皮膚科では、内側からは内服薬、外側からは塗り薬やレーザー治療といった内側、外側の両方からシミにアプローチできる治療方法があります。
基本、美容皮膚科は治療が目的となり、医師がきちんと診療にあたるので、シミが根本から改善できるように最善の方法を考えてくれます。
逆にエステでのシミの治療となると、医師が常駐していないので、内服薬のような薬や塗り薬は使用する事はできません。
外側からのみ弱い光を当てる光フェイシャルのような治療やパックなど、リラクゼーションも含めた一般的なエステで行われるようなケアしか行えません。
やはり、エステでシミを根本から改善するというのは少し難しくなってきます。

だから、美容皮膚科がイイ!美容皮膚科の「しみ治療」とは?


美容皮膚科では、いろいろなシミ治療が行われます。

・「レーザー治療」

お肌に沈着してしまったメラニン色素を外に排出し、コーラゲンを増やす「フォトフェイシャル」や、メラニン色素にだけ反応させ色素を消していく「QスイッチYAGレーザー」、
シミを消しながら肌にハリを与える「フォトシルクプラス」など、レーザー治療だけでも
かなりの数があります。シミには、「老人性色素干斑」「刊斑」「そばかす」「色素沈着」
「脂漏性角化症」などいろいろ種類があるので、そのシミにどのレーザーが効果的かを医師とも相談しながら使用すると良いかと思います。

・「ケミカルピーリング」

グリコール酸を肌に塗布し、メラニン色素の排出を促しながら、角質なども取り除き新しい肌へと生まれ変わります。

・「内服薬」

シミ治療で良く処方される内服薬は「トランサミン」です。
トランサミンは炎症を抑え、メラニンの生成を抑制してくれたりします。
また「シナール」もビタミンCの補給ができるので、トランサミンと一緒に処方される事が多いです。

・「外用薬」

また内服と一緒に外用薬も処方される事があります。
「ハイドロキシン軟膏」や「トレチノイン軟膏」なども、メラニンを作る働きを抑え
たり、肌の生成を促したりしてシミを軽減してくれるような働きがあります。

あなたはどっちがいいですか?しっかり効果を出したい人には美容皮膚科がオススメ!


美容皮膚科とエステを詳しく比較してみても、シミに効果のある治療を行えるのは
やはり美容皮膚科だという事が良く分りますね。
エステでもシミに対する治療は行ってくれますが、シミだけではなく、リラックスしながら身体や顔全体を整えるという意味合いの方が大きいかと思います。
シミだけを集中して改善したいと思っている方には、美容皮膚科の方をオススメします。
またシミの原因には、日常のストレス、乱れた食生活、加齢、ホルモンバランスの乱れ、睡眠不足、紫外線、乾燥などが挙げられます。
シミを作らない為にも、普段から規則正しい生活を心掛け、野菜などもしっかり摂取するなど食生活も気をつけましょう。
また、しっかり洗顔をして保湿するのも忘れないようしましょう。

しみ・くすみ・かんぱんのメニューページはこちら


この記事を見た人はこんな記事も見ています。

  • ほうれい線は”プチ整形”で改善する?

    ヒアルロン酸の注入でほうれい線を消す際に注意したいこと

    老化の代名詞でもある「ほうれい線」。鼻もとから口にかけて定規で引かれたようなほうれい線はメイクで隠すことも難しく「なんとかしてほうれい線を解消したい」と思っている人は多いのではないでしょうか?

  • 水光注射とは?施術の内容を徹底解説します。

    韓国で人気の水光注射、効果やメリットデメリット、日本での普及は?

    「水光注射」と呼ばれる美容ケア方法を耳にしたことのある人は多いのではないでしょうか?美容整形が日本に比べて広く行われているといわれる韓国では、有名女優から一般女性まで水光注射による施術を受けています。

  • 従来のヒアルロン酸注入と、水光注射それぞれの特徴

    気になる水光注射、ヒアルロン酸注入との違いについてご説明します。

    韓国では一般的に行われているといわれる水光注射。そして、美容成分の代表格としても知られるヒアルロン酸の注入施術。この2つが行われている美容クリニックは多いものの、「いったい何が違うの?」と、疑問に思う

  • 知らないうちに唇にシミが!どうしてできてしまったの?

    唇のシミが気になる・・・なぜ唇にシミができてしまうの?消す方法は?

    唇にシミができているのを見つけて「こんなところにシミができるの!?」とショックを受けた経験はありますでしょうか? いつもはメイクで隠れているため、普段はあまりチェックすることのない、自分の唇。よ

お役立ちコンテンツ カテゴリ

お役立ちコンテンツ一覧へ戻る

無料カウンセリング受付中

お気軽にご相談ください。カウンセラーが親切丁寧に対応します。

  • お電話でのお問い合わせはこちら

    新宿院:0120-559-935 銀座院:0120-415-554

    [電話受付時間] 11:00〜18:30

  • インターネットでのお問い合わせはこちら

    カウンセリングの予約

    メールは24時間受付中

  • 未成年の方へのご案内

    未成年者(20歳未満)の方が治療をお受けになられる場合、必ず保護者の方の同意が必要になります。同意書に必要事項をご記入いただき、ご来院の際にご持参ください。

    同意書のダウンロード