ニキビ肌改善について USEFUL CONTENTS お役立ちコンテンツ

過剰な皮脂で毛穴が詰まって炎症を起こしたものがニキビです。白ニキビ、赤ニキビ、黒ニキビなどニキビの種類も、乾燥肌、脂性肌、敏感肌といった肌質も人それぞれです。原因もいろいろあり、ホルモンの乱れ、毛穴の汚れ、細菌の繁殖、乾燥によるバリア機能の低下、睡眠不足などが挙げられます。原因を知った上で、進行度や肌質などに応じて正しい治療を受けることが大切です。症状に合った治療を専門医の判断をもとに選び、繰り返すニキビから抜け出しましょう。

炎症性ニキビができて治る過程で、なかなか消えない傷や色みが残っている状態が、ニキビ跡です。お悩みの多いクレータ状のくぼみは、ニキビが化膿し、その傷が真皮層まで達して破れたもの。化膿がお肌の深部まで届き、皮膚の再生異常を起こすとしこりになるケースもあります。ほかに、赤みや色素沈着という症状もあります。真皮層がダメージを受けると、お肌が生まれ変わるターンオーバーや傷の修復力が衰えてしまいます。日頃のケアでは改善しにくいため、適切な治療がお勧めです。

ニキビ肌改善

2ページ中 1ページ目12
  • ニキビ跡が消えない!治らない!そんなときの対処法

    しっかりスキンケアをしていれば、お肌の自然な再生力で少しずつ改善してゆくニキビ跡ですが、どうしても時間がかかりますし、思うように治らないこともあります。つい不摂生をしてしまい、ニキビ跡が増えてしまうこ

  • ニキビ跡の治療法には、どんなものがある?

    化粧品の力を借りて一時的にニキビ跡を目立たなくすることはできますが、一番の解決法はきちんと治療することです。効果が出るまでには時間がかかるかもしれませんが、治療法をよく知り、根気よく取り組めば、きれい

  • ニキビ跡を残さないためにおすすめのスキンケア化粧水

    "せっかくニキビが治っても、ニキビ跡が残り目立ってしまうことがあります。そんなニキビ跡は、種類によって原因が異なるため、症状に応じて適切な処置をすることが大切です。 ニキビ跡の改善に有効な化粧水や、

  • ニキビ跡自力で治す?皮膚科に行く?

    "やっとニキビが治ったと思ったら、ニキビ跡が残ってしまうことがあります。ニキビ跡は放置しておくとシミになることがありますし、自力では治せないほど悪化してしまう恐れがあります。 ここでは、ニキビ跡の種

  • 赤みを帯びてしまったニキビ跡。消せるの?

    "ニキビができるとただでさえ憂鬱ですが、それがいつまでも治らず、跡になってしまっては更に落ち込みますよね。特に赤いニキビ跡は遠目からでも目立ち、鏡を見るたびにため息をついている人もいるかもしれません。

  • ニキビ肌の改善方法とは?

    ニキビ肌で悩んでいる人は、年齢問わず実はとてもたくさんいらっしゃいます。ニキビができて治ったと思ったら目立つ跡が残ってしまう…これではため息が出てしまいますよね。今回はニキビ肌の改善方法として、

  • ニキビ

    ニキビを治すなら美容皮膚科が新常識

    ニキビ、出来てしまうと気になって仕方ないですよね。鏡を見る度そこに目が行く、気になってつい触れてしまう、なかなか治らずイライラする・・・小さいくせに存在感抜群の困りもの。そこでニキビは「治療」し

  • 美肌を保ち老化を防止する「夏」に正しいスキンケアとは?!

    蒸し暑くなってきて、夏本番。日差しが気になる季節になりましたね。冬の乾燥から抜け出したと思っても、夏はもっと要人が必要な季節です。紫外線はお肌にとって一番の敵だとも言われています。また、暑さによって失

  • 生理中のスキンケアについて、月経時の肌荒れトラブルに対応するには?

    女性のお肌は様々な原因によって変化していきます。気候や健康状態、そして、生理中など。生理は避けられないものであるため、毎月悩んでいる方は多いのではないでしょうか?もう、仕方がないとあきらめている人も多

  • 妊娠中に肌荒れトラブル!症状別のスキンケアポイント とは?!

    おめでとうございます!と言われた日からドキドキわくわくの妊婦生活をしていることと思います。しかし、妊娠中にはトラブルがいっぱい!特にお肌のトラブルは、今までとは違い何かと問題が多いのではないのでしょう

2ページ中 1ページ目12

関連コンテンツ

お役立ちコンテンツ一覧へ戻る

無料カウンセリング受付中

お気軽にご相談ください。カウンセラーが親切丁寧に対応します。