【メンズ】医療脱毛とエステ脱毛の違いって?痛みや効果的な部位も紹介

【メンズ】医療脱毛とエステ脱毛の違いって?痛みや効果的な部位も紹介

医療脱毛とエステ脱毛の違い

脱毛には「エステ脱毛」と「医療脱毛」が存在します。

エステ脱毛は光脱毛(フラッシュ脱毛)のような光の性質で毛根や毛穴にダメージを与え、脱毛の効果を生み出す方法を使用します。

医療脱毛は、主に医療用の特殊レーザーを使用してそれを肌に照射することで脱毛の効果を発揮させる方法を使用します。医療脱毛の場合は、医師免許所有者のみが使用できるため医療機関のみで受けられます。

また、エステ脱毛よりもレーザー出力が強くより高い効果を実感できるのです。

医療脱毛はエステ脱毛より痛い?効果は出るの?

痛い

医療脱毛はエステ脱毛と異なり、使用する機械の照射パワーが強いです。そのため毛質や毛量によって痛みをより感じやすくなります。痛みには個人差がありますが、基本的には麻酔クリームを使用するなどといった対応もできるためあまり心配はいらないでしょう。

また、太く硬い毛が大量に生える部位はより痛みを感じやすいと言われています。しかしそれと同時に効果の実感率も高く人気の部位でもあるのです。

【メンズ医療脱毛】効果を実感しやすい人気の部位はどこ?

ヒゲ脱毛

①ヒゲ

ヒゲは他者との生活で見られる部分でもあり、日々の自己処理が大切な部位です。
しかし、剃りすぎたり剃り残しなどでかえって不潔感が出てしまうケースなどもあります。そういった面倒な悩みも脱毛によって解消されるため人気を集めています。

②デリケートゾーン(VIO周辺)

女性が脱毛を行うイメージの強いデリケートゾーンですが、近年「不衛生だから」といった理由から男性で脱毛を行う人が増加傾向にあります。

毛量が多く剛毛なので、数回の医療脱毛が必要です。しかし何度も受けることでしっかりと薄くなりさらには生えにくくなるでしょう。

③すね毛

男性らしさが現れるすね毛も、メンズ医療脱毛の人気部位です。

ショート丈のズボンを履くことで足の毛が気になるという方や清潔感が欲しいという方が脱毛に踏み切ると言われています。

メンズ医療脱毛を銀座でお考えならメディエススキンクリニックへ

カウンセリング

一口に脱毛と言っても医療脱毛だったりエステ脱毛だったり脱毛を受けられる場所はさまざまです。効果の見られ方にも違いがあるため、治療を受ける場所はしっかりと選択しなければいけません。「医療脱毛をしたいけれど、受ける場所で迷っている」「エステ脱毛を行っていたけれど効果が見られない」といった方はぜひ銀座のメディエススキンクリニックにご相談ください。

患者様ひとりひとりに最適な治療方法をご提案させていただきます。