メンズ脱毛を行うなら銀座のメディエススキンクリニック

メンズ脱毛を行うなら銀座のメディエススキンクリニック

メンズ脱毛の種類

①ニードル脱毛(針脱毛)

ニードル脱毛(針脱毛)は、無くしたい箇所の毛穴にひとつひとつ極細針を挿入して、電流を流す方法です。毛母細胞を破壊することで発毛を止めることができると言われています。数十年前まではこの方法を主流に治療が行われていました。
他の施術と比較し、施術回数を重ねることなく効果が見られます。また、毛量や色素の濃さに左右されない点がメリットです。しかし、費用が高いことや痛みが強いことも特徴として挙げられます。

②光脱毛(フラッシュ脱毛)

光脱毛(フラッシュ脱毛)は、黒い色素に反応する光の性質を使用し毛根や毛穴にダメージを与えることで、脱毛の効果を生み出す方法です。光がメラニンへ反応することで毛が繰り返し再生する力を徐々に弱めていきます。
主に、医療機関ではないエステや脱毛サロンなどで使用されることが多いです。基本的に効果はおだやかなため早々に効果を実感したい方は、施術感覚を短期間にすることが良いと言われています。

③レーザー脱毛

医療脱毛は医療用の特殊レーザーを肌に照射し脱毛の効果を生み出す方法です。光脱毛と似たような原理ではありますが、レーザー脱毛の方が照射パワーが強いです。そのためより高い効果が見込めると言われています。
レーザー出力数の高さにより、医師免許所有者のみが使用できるため美容外科やクリニックのみで扱っています。

メンズ脱毛のメリット

①永久脱毛が期待できる

基本的に脱毛を行うことで、ほとんどのケースで永久的に毛が生えてこなくなると言われています。そのため毎日自己処理を行う時間もなくなり、そういった点でもメリットと言えるでしょう。

②肌へのダメージが軽減できる

カミソリを使用したり抜いたりして処理を行うことで肌の表面や毛穴を傷つけてしまいます。肌へのダメージも大きく、色素沈着を起こしたり肌が荒れてしまったりします。
しかし、脱毛を行うことで自己処理の回数が少なくなり肌へのダメージが軽減するのです。

③少ない回数で効果を実感できる

脱毛の種類やレーザーの出力数などにもよりますが、基本的には1回あたりの効果が高く、何度も治療を行わずとも脱毛の効果を実感することができます。

メンズ脱毛は何回目から効果を実感できる?

脱毛の種類や部位によって回数に変化が見られるでしょう。
初回で実感できる場合もあれば間隔をあけ、5回程度の施術が必要な場合もあります。

実際に相談しながら決めることが大切です。

剛毛な人は脱毛の期間が長くなる?

剛毛な人ほど脱毛期間が長くなると感じている方も多いのではないでしょうか?しかし、その考えは誤っています。
脱毛の施術は特殊なレーザーを毛の色素(メラニン色素)に反応し、効果を発揮します。そのため、剛毛な方や毛が太い方にもしっかり反応します。

このような考え方から、量や濃さが平均的な方と比較し、脱毛期間が長くなるといったことはほとんどありません。

脱毛後の注意点

①保湿をしっかりと行う

脱毛後は特殊な光を浴びているため肌が乾燥しやすい状態です。そのため入念に保湿を行うことが大切です。また、肌が乾燥しすぎていると再度施術を行うことでより乾燥を悪化させる場合もあるため、繰り返し治療を受けられなくなるケースも考えられます。

そういったケースを避けるためにも、化粧水や保湿力の高い乳液、ボディークリームなどでしっかりと保湿を行いましょう。

②日焼け対策をする

通常、毛の色素であるメラニンに反応し脱毛の効果を発揮します。しかし肌が日焼けをし黒くなってしまっている状態だと機器が肌のメラニンにも反応してしまい、毛のみに刺激を与えられません。それによって効果が半減してしまうのです。

そのため、日焼け止めを塗ったり帽子や、マスクをするなど日に当たりすぎないように対策をすることが大切です。

③自己処理に気を遣う

カミソリで処理を行う場合肌を傷つけないようにしなければいけません。万が一、傷つけてしまった場合は、その傷が治るまで再度施術を受けられないことも考えられます。
カミソリでは難しい場合、そういった心配を避けられる電気シェーバーなどを使用するようにしましょう。

メンズ脱毛を銀座でお考えならメディエススキンクリニックへ

問診

日々行う処理の時間を短縮できる脱毛は非常に魅力的です。
しかし、脱毛の種類や注意点も多く安易に受けることは効果の差にも繋がってしまいます。
「メンズ脱毛をしたいけれどどこで受ければ良いのか分からない」「毛の状態を確認してほしい」と考えている方はぜひ銀座のメディエススキンクリニックにご相談ください。
患者様ひとりひとりに最適な治療方法をご提案させていただきます。