有効成分をたっぷり含んだ「シャネル注射」はくすみや小じわを解消できる!?

有効成分をたっぷり含んだ「シャネル注射」はくすみや小じわを解消できる!?

シャネル注射とは

注射

シャネル注射は水光注射と似ている治療法です。ヒアルロン酸などを注射針で顔全体に注入し、気になる肌状態を改善させます。

しかし、「水光注射」とは決定的な違いがあります。その違いとは、ヒアルロン酸のみならずミネラルやアミノ酸などを含む、135種類もの有効成分を高濃度で注入する点です。その分、より高い効果が見られるのです。

実際に挙げられている効果として、シワ改善や、開いてしまった毛穴縮小など多岐に渡ります。そのほかにも肌をトーンアップさせたりみずみずしくハリのある肌にしたりと、肌を再生させることも可能だと言われています。

別名「フィロルガ注射」や「135注射」とも呼ばれていて、日本のみならず韓国など海外で注目を集めています。

シャネル注射のメリット

①ダウンタイムが短い

時計

シャネル注射はその名の通り「注射針」を使用して行う施術です。切開を伴わないためダウンタイムはほとんど無く負担を感じずに治療を受けられます。

そのため、仕事などで忙しい方やなかなか時間をとりにくい方にもおすすめの治療です。

②短い施術時間で効果をすぐ実感できる

肌

注入治療なので施術時間がとても短いです。また、有効成分がすぐに浸透するため早めに効果を実感できるのです。

そのためシワや毛穴の開きが気になるから「早く治したい!」という即効性を求める方にも適している治療と言えるでしょう。

持続期間は回数で変化する?!

シャネル注射を受けた女性

シャネル注射は1度の施術でもちろん効果を実感できます。しかし、何度も続けて治療を受けることで、より効果を実感しそして持続すると言われています。

個人差はありますが、2〜3週間ごとに2回、3〜4回目以降は1ヶ月ごとに行います。合計5〜6回治療を受けることで1年半程度、肌状態が良いでしょう。

シャネル注射を銀座でお考えならメディエススキンクリニックへ

問診

シャネル注射はお肌のシワや小じわを改善するだけでなく、肌の再生も実感できる治療です。
しかし、治療を行う者の技術や知識が乏しいことで、内出血が長引いたり効果をあまり感じられなかったりといった失敗を招くケースがあります。
「シャネル注射に興味がある」「肌の状態を改善したい」と考えている方はぜひ銀座のメディエススキンクリニックにご相談ください。
患者様ひとりひとりに最適な治療方法をご提案させていただきます。