VIO脱毛でデリケートゾーンのストレスを解消!適切な回数、VIOのデザインは?

VIO脱毛でデリケートゾーンのストレスを解消!適切な回数、VIOのデザインは?

VIO脱毛とは?

はじめまして。東銀座駅から徒歩3分。男性器、乳輪の医療脱毛も可能。メンズVIO脱毛も女性看護師施術のメディエス銀座クリニックです。

最近は『VIO脱毛』というワードを耳にする機会も多くなってきたのではないでしょうか?

メディエス銀座クリニックでもVIO脱毛を希望されるお客様は年々増加傾向にあり、数ある美容施術の中でもVIO脱毛が1番人気の治療です。

ひと昔前まではデリケートゾーンの脱毛をしているなんて人に言えない!と、こっそり来院される方が多かったのですが、最近はカップルや親子でのVIO脱毛の来院も増えてきました。
まさに時代の変化ですね。

・マラソンや水泳などスポーツをする際にVIOの毛が擦れてしまって痛い
・温泉やサウナに行くときなど毛が多く、人の目が気になる
・老後、オムツになったときに毛があると介護者に迷惑がかかると耳にした
・陰毛がお部屋やお風呂場に落ちているのが気になる

…など様々な理由でVIO脱毛を検討される方が増えてきました。

ひと昔前であればVIOに毛があることは普通のことで、気にする方も少なかったように思いますが、テレビ放送や雑誌等で特集も組まれることも多くなり、VIO脱毛というワードが徐々に浸透してきたことで今までさほど気にしていなかったVIOの毛を気にされる方が多くなってきました。

部位が部位なだけに羞恥心があり、人に簡単には相談がしにくい…という方も多くいらっしゃると思います。

この記事では最近ブームとなりつつあるVIO脱毛についてまとめていきたいと思います。

これからVIO脱毛を考えている方の何か参考になれば幸いです。

VIO脱毛とは?

VIO脱毛とは、デリケートゾーンの「Vライン」「Iライン」「Oライン」の脱毛です。
ワキの脱毛と比較をするとデリケートゾーンは毛の密度が高いこともあり強い痛みを感じる方も多いと言われています。

VIOの範囲指定は細かくクリニックによって違いますがあります。

メディエス銀座クリニックのVIOの範囲は

V……骨盤から足の付け根までの範囲

男性のIライン……睾丸と肛門の間

女性のIライン……大陰唇の範囲

Oライン……肛門の周りです。お尻の皮膚と皮膚が重なっている範囲(お尻の表面は含まれません)

D(男性器)……陰茎と睾丸(付け根は陰茎に含まれます)

となります。

足の付け根から下5cmの範囲はV(小)という範囲になります。
足の付け根から下5cmから下も照射希望になると太もも(ひざ上)という範囲になります。

メディエス銀座クリニックでVIOのコースを購入した場合は男性器は含まれませんので男性器も照射希望の場合は
VIOと男性器のセットでの購入で照射が可能となります。
もちろん、Vだけ、Oだけなどパーツごとのご購入も可能です。お気軽にお問合せください。

VIO脱毛の適切な回数

適切な回数は、自身が求めるVラインの形や毛量、そしてもともとの毛量などによっても異なります。
医療脱毛は1回につきおおよそ10%くらい毛が減っていきます。
そのためツルツルを目指すと回数は10回ほどが平均目安となります。

メディエス銀座クリニックでは1回、3回、5回のコースを設けております。

3回ですと照射前より30%毛が減る目安
5回ですと照射前より50%毛が減る目安です。

回数はご本人が毛をどれくらいなくしたいかによって変わります。

全体的なボリュームを減らしたり形を整えたりする場合は5回程度、毛がない状態にしたいという場合は15回程度がおすすめとなります。
メディエス銀座クリニックではカウンセリングの際にお客様のご要望に合わせて回数もご提案させていただきます。

VIO脱毛のメリット

①自己処理でのトラブルがなくなる

VIOの自己処理を行っていると、皮膚が傷付いたり角質までもが取り除かれたりすることで後に色素沈着が起きてしまうケースが非常に多いです。

今はまだ大丈夫だからと思っていても年数が経つにつれて色素沈着などのトラブルが現れるケースが多いと言われています。

しかしVIO脱毛を行うことでそういったこともなくデリケートゾーンを綺麗に保てます。

②生理中に不快感を感じない

VIO脱毛を行った方で多い声は「生理中の不快感」が圧倒的に軽減したという声です。デリケートゾーンを衛生的に保てるほか、ムレたり雑菌が繁殖したりという心配が少なくなることで気になるニオイの心配も軽減されます。
そういった点でのストレスも解消できるでしょう。

③下着や水着で悩まない

可愛らしい下着や水着が着たいと思い、お気に入りのものを見つけたと思ってもVIOの毛によって断念したという声もあります。

VIO脱毛を行うことでムダ毛の心配もなくなるので好きなものを選択できるところも魅力の1つです。

④ムレやかゆみからの解放

夏場などに蒸れてニオイが気になる方や、陰部のかゆみが気になるという方も多いと思います。
VIO脱毛をすると毛が薄くなることで蒸れから解放され、過ごしやすくなったとの感想も多く頂いています。

⑤毛が落ちることがなくなる

VIO脱毛を決意される理由の中にお部屋やお風呂場に陰毛が落ちていることが気になるという方も多くいらっしゃいます。VIO脱毛を行うことで毛が落ちるというストレスからも解消されます。

このようにメリットもたくさんあるVIO脱毛。
ぜひご検討くださいね。

VIO脱毛の通院頻度は?

実際にVIO脱毛に通うことになった場合どのようなスケジュールで通院するのか疑問に思う方もいらっしゃると思います。

VIO脱毛は1ヶ月半〜2ヶ月に1度のペースで通院して頂いています。
毛には毛周期というサイクルがあります。
毛の幹になる細胞から栄養を吸って伸びて、伸びきったら抜けて…というサイクル(毛周期)を1本ずつ繰り返しています。
そのサイクル(毛周期)をおおよそ1ヶ月〜2ヶ月に1回繰り返します。
そのサイクルに合わせて脱毛に通院することが一番効率がいいのです。

そのためメディエス銀座クリニックでは1ヶ月半〜2ヶ月に1回くらいのペースで通院して頂いています。
通院推奨ペースは各クリニックによって違います。

メディエス銀座クリニックでは最低3週間あけて頂ければ照射は可能ですが、毛周期のことを考えると1ヶ月半〜2ヶ月に1回くらいのペースで通院することをおすすめしています。

なので例えばVIO脱毛を5回契約した場合、2ヶ月に1回通院し、10ヶ月でコースの終了予定となります。

VIO適切な形はどんな形?

VIO脱毛をお考えの方はVIOを最終的にどういう風に完成させるかお悩みの方は多いと思います。

メディエス銀座クリニックではVIO脱毛の症例数が非常に多く熟練のスタッフのみ駐在しているためVラインの毛を様々な形で残すことも可能です。

Vラインの毛の残し方は個人差があるため、理想の形などは特にありませんが心配であれば剃毛(ていもう)から看護師が行いVラインの形を提案することも可能です。
メディエス銀座クリニックでは最終的にVの毛も全て無くされる方が半分。
Iライン・Oラインは全て無くしてVの毛は形を整えて最終的にVラインの毛は残す方が半分の割合でいらっしゃいます。

男性も女性も同じくらいの割り合いです。

Vラインの毛を残す場合、男性の場合は陰茎の付け根から5cmほど上、横幅8cmほどで残される方が多いです。
形は自然な感じで残す方が多いです。
女性の場合は男性に比べて、小さめに形を残す方が多いです。

ただ、陰毛の形に正解はないのであくまで平均的な目安となります。

VIOの医療脱毛 気になる痛みは?

VIO脱毛をやってみようかと検討中の方は医療脱毛を検索すると必ずと言っていいほど出てくる『痛い』という情報に頭を抱えている方も多いのではないでしょうか?

メディエス銀座クリニックは年間平均約5000件以上の医療脱毛を行なっております。
確かに『痛い』という訴えはよく耳にしますが、痛みが理由でVIO脱毛をリタイアされた方はいません。
正直に書きますが、痛みはあります。
クリーム麻酔の準備もありますが、正直に書きます。麻酔をしても痛いのです。

メディエス銀座クリニックでは最初のカウンセリングの時も正直に痛いですと伝えています。

『医療脱毛は痛いものだと覚悟して施術を受けてください。痛いぞ、痛いぞと覚悟して受けてください。そうすると案外(痛みは)大丈夫でしたと言って施術ルームから出てきます。”大したことはないだろう”と高を括って施術を受けるとヨレヨレになって施術ルームから出てくることになるので』とカウンセリングで説明しています。

ただ、痛みは施術中のみであって帰宅後も痛むものではありません。
その場さえ頑張れば大丈夫です。
『あ〜痛かったな』と思って帰宅し、痛みを完全に忘れた2ヶ月後にまた医療脱毛を受けて『そうだった、痛いんだった』と痛みを思い出すといった具合です。

その場の痛みというデメリットよりも生涯毛がなくなるメリットの方が圧倒的に上回る方が多いです。
メディエス銀座クリニックは熟練のスタッフのみ在籍しています。
お客様の痛みに対しての不安も遠慮なくご相談ください。

VIO脱毛を銀座で検討中ならメディエススキンクリニックへ

VIO脱毛を行うことでデリケートゾーンの不快感などが軽減します。

しかし医療脱毛は医療行為でもあるため実際に治療を行う医師やスタッフの知識や経験なども重要です。

メディエススキンクリニックには豊富な知識や技術力を持つ医師・スタッフが在籍しています。

VIO脱毛を検討しているという方はぜひご相談ください。患者様ひとりひとりに適した治療を提案させて頂きます。

いかがだったでしょうか?
羞恥心があったり、痛みの心配があったりとなかなかVIOの医療脱毛に踏み込めない方も多いと思います。
しかし、VIO脱毛を受けて後悔したという方はスタッフを含めお会いしたことがありません。
メディエス銀座クリニックのスタッフもVIO脱毛は全員完了しておりますが、確かに痛みはあったけど医療脱毛を受けてよかった部位NO.1だと全員が感じています。

人に普段見られる部位ではありませんが、見られない部位だからこそ綺麗にすると自信が持てるようになります。
普段のちょっとした不快感が解消されると気分も明るくなります。

他者に見られるため、誰かのためにという理由の美容治療も大切ですが、自分のための美容治療も素敵だなと思います。

また、将来自分自身が介護を受ける時に、介護をしてくれる人に不快感を与えないために医療脱毛を受けたいという方も近年、増えています。

自分のためにも、将来的には他者のためにもなるVIO脱毛。ぜひご検討してみてはいかがでしょうか?

銀座駅から徒歩5分。医療脱毛に強い開院15年目のメディエス銀座クリニックでぜひ医療脱毛を受けてみてください。
きっと、人生がちょっぴり快適になりますよ。

ライター紹介
2010年 看護師免許取得救急救命外来、脳神経外科を主に経験
2015年 都内美容皮膚科看護師長
2017年〜現在までメディエス銀座クリニック看護師長として勤務
美容皮膚科治療を中心にメンズ脱毛業務も担当
脱毛カウンセリング実績2000件以上
脱毛施術実績3000件以上
現場経験からお客様に有益な情報を発信したいという想いから脱毛コラムを発信
<取得資格>
ACLSプロバイダー
エンビロンプライマリーディプロマ
日本化粧品検定 コスメコンシェルジュ